理想的なローダウンについてその2

よくあるご質問

ローダウンって何?

いわゆるシャコタン(車高短)のことを指します。
理想的なローダウンについて、まずはなんといっても外見の見た目で決まります。
今回は、前回に続いてローダウンについて書いてみたいと思います。

走りにも変化が起こるローダウン

今回は、少し走りを重視したローダウンに関して書きたいと思います。

少し走りを重視したローダウンは、アブソーバーの交換になります。

この、ショックアブソーバーの場合、硬さのみ選べます。



そして、ショックアブソーバーの高さも一定の物に成ります。



今回、紹介するアブソーバーは硬さ・高さのみのアブソーバーです。

スポーツタイプの車に乗っているけど足回りを強化したい方に最適なタイプのアブソーバーです。


アブソーバーの特性

このタイプのアブソーバーは減衰量などが有るので、多少の運転であれば

減衰量がカバーしてくれます。

伸びきった時・沈んだ時の衝撃にも絶える様に作られています。

スプリングに関しても同じ様に減衰量に寄って尻内が無くなります。



ショックアブソーバーの選び方

このタイプのアブソーバーは純正より硬めのタイプのアブソーバーです。

スプリングも硬めに作られていて車高などに合わせて種類が選べます。

基本的なアブソーバーの寸法ですが、10.cm位の高さに合わせます。



スプリングの硬さの関しても色々な硬さが選べるので豊富に種類が選べます。

でも、大体の方はこのタイプを選ばれています。



この上には車高調整と言うアブソーバーもありますが、そのアブソーバーは

金額的にも非常的にも高く、本体だけでも12万円~18万円位掛かります。

一般のスポーツ走行の場合には車高調整は向かないので、

このタイプが良いと思います。



ショックアブソーバーの金額

ショックアブソーバーの金額ですが、アブソーバーだけで、1台分が 5万円~8万円位です。

スプリングに関しては1台分で4万円~6万円位です。

工賃に関しては前後合わせて一台分で、9万円~14万円位です。

少し、割高になってきます。

でも、この金額を払ってスポーツ走行が出来るのであれば安い物かもしれません。



ツーリングなどにもよく使われ、若者には人気の商品です。



まとめ

このアブソーバーの場合、一度セットすれば良いのですが変更が出来ないのが難点です。

それを除けばスポーツ走行などを楽しむのには最適だと思います。

車高調と言うアブソーバに比べると3/1位の金額で取り付けが出来る所がとても良いです。

車高も選べ、硬さも選べ、金額的にもリーズナブルな価格で取り付けが行えるのが、

このタイプの良い所です。

簡単なスポーツ走行には最適なアブソーバーに成っています。

皆さんも純正では飽き足らず、スプリングだけの交換だけだと不満が有る場合に

適したアブソーバーに成っています。



ダイケンのサービス

ダイケンでは『ガラスコーティング』をオススメしております。
ダイケンのガラスコーティングなら、クルマのボディはつやつや、ピカピカ!汚れもつきにくく、落としやすい!コーティングの耐久性も違います♪
ぜひ、ダイケンで『ガラスコーティング』を試してみてくださいね!

この道40年超の『鳥取・米子の板金塗装ダイケン』では、優れた技術と経験でお客様のお車を美しく直します。また、車検や中古車買い取りも行っていますので、お気軽にご相談いただければと思います。
それでは本日も、お客様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております!