板金塗装の日数はどのくらいかかる?:鳥取・米子の板金塗装ダイケン

よくあるご質問

板金塗装の日数はどのくらい


車を板金塗装に出すと、どのくらいの日数がかかるのか、気になりますよね。
ちょっとしたキズから、交通事故で大破した車まで、
その「直したい」の量や難しさが違うからです。

先日、片方のドア交換、ヘッドライト交換、すり傷の塗装のお客様が来られたのですが、
ダイケンに部品が揃っていましたので、2日ほどですべての工程を終えました。

お客様は「仕事が早い」と褒めてくれましたが、
「こんなに早くできて、大丈夫?」と
心配そうな顔もされていました。

大丈夫です。このときはそんなに忙しい時期でもありませんでしたし、
塗装も硬化剤の匙加減1つで早く完成することが出来るのです。

部品交換できない部位のへこみがある場合は、
パテ塗と磨きの作業が入りますので、もう少しかかります。(3日くらい)

これは、早く仕上がったときの例を出しましたが、
板金塗装は数時間から2週間くらいかかることもあります。
業者や時期によって、そのふり幅は大きいのです。

ですから、「代車もあるし、気長に待とう」というくらいの
気持ちで、断金塗装を待ってくれると嬉しいです。


よいお客様になろう


板金塗装に頼むときには、
「良いお客様」になろうと思って注文されるのが良いと思います。

「良いお客様」とは、
「良い仕事をしたい」と職人に思わせる事のできるお客様です。

車が綺麗になることを楽しみにしてくださったり、
そういうちょっとしたことの積み重ねが、
板金塗装の仕上がりにも現れてくると思っているからです。

もちろん、すべての仕事は一生懸命丁寧にします。
ですが、より綺麗にしたいとか思えるのは、
「良いお客様」に出会った時です。

ご自分の車の為にも、ぜひ「良いお客様」になってみて下さい。


ダイケンのサービス


ダイケンでは『ガラスコーティング』をオススメしております。
ダイケンのガラスコーティングなら、クルマのボディはつやつや、ピカピカ!汚れもつきにくく、落としやすい!コーティングの耐久性も違います♪
ぜひ、ダイケンで『ガラスコーティング』を試してみてくださいね。

この道40年の『鳥取・米子の板金塗装ダイケン』では、優れた技術と経験でお客様のお車を美しく直します。また、車検や中古車買い取りも行っていますので、お気軽にご相談いただければと思います。
それでは本日も、お客様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております!